トップページ > ヘアカラーについて >  ヘアカラーでムラが出る

ヘアカラーでムラが出る

ヘアカラーでムラが出る。

自宅でヘアカラーをやると、どうしてもうまく染まらないものです。
ムラが出てしまいます。

どうすれば、うまく染めることが出来るのか?

このあたりのことは、ヘアカラーをやったことがある人なら誰しもが経験することでしょう。
そして、うまく染まったり、染まらなかったりします。

そこで、染めるコツをプロの方に聞いてきたので参考にしてみてください。
コツさえつかめば、毎回のヘアカラーで失敗することはないでしょう。

ポイントは4つあります。

1、必ず髪を乾燥した状態にしておくことです。
整髪料やリンスなどが付いているのはよくありません。
シャンプーでしっかりと頭皮、髪を洗っておくが大切です。

2、染料をつける際に3センチほど生え際から離して塗ってください。
これは、頭皮に近いほど熱が高いため色ムラになるため
3センチほど離して塗ることにより、キレイに染めるように出来るのです。

3、全体的に染まりやすくするためにタオルを頭に巻いて10分から15分ほど放置します。

4、タオルを取り、ヘアカラーを塗っていなかった根元を塗ります。
そして、全体的に馴染むようにしてください。

以上です。

この手順を踏むことで、ムラがなくなります。

目次